ラジオCMで人気のタマゴサミンですが、一番気になるのは、効果があるのか?
ということでしょう。
そこで、タマゴサミンの効果について徹底調査しました。

タマゴサミンが効かない?

タマゴサミンは効いたと言う人もいますが、次のように効かないとう人もいます。

なぜ、このように意見が分かれてしまうのでしょうか?

結論としては、その人の症状次第ということになります。

タマゴサミンが効かないワケ

関節痛にはいろいろ種類がありますね。

その中で、タマゴサミンは次の症状の人には効かないというのが実際のところです。

・坐骨神経痛やヘルニア
・関節リウマチ

坐骨神経痛やヘルニアには効かない

坐骨神経痛やヘルニアというのは、軟骨細胞を増殖させてなんとかなるようなものではありません。

なぜなら、神経痛は軟骨とは無関係だからです。

これはタマゴサミンではどうすることもできないので、病院で受診するようにしてください。

関節リウマチには効かない

関節リウマチについても効果はありません。

なぜなら免疫系の異常からくるものだからです。

こちらも病院に行ようにしましょう。

その他の効かない理由

また、そのほかにも、体質に合わなかったり、軟骨の磨耗がひどすぎる場合には効かないことがあります。

痛みが強すぎる場合は、まず病院で受診することをオススメします。

しかし、タマゴサミンはしっかりとした研究結果をもとに開発されており、特にアイハの効果はデータとしても実証されています。

違和感を感じて辛いのであれば、一度試してみる価値はあるのではないでしょうか?